SAGANTOSU
Official Web Site

2018.6.25 クラブ

「J-OBフットボールクリニックin鳥栖」実施報告

九州レジェンズは、6月24日(日)鳥栖市北部グラウンドにて行われました、一般社団法人Jリーグ選手OB会主催の「J-OBフットボールクリニックin鳥栖」に協力し、サッカー教室を開催致しました。

九州レジェンズからは、代表の室拓哉(サガン鳥栖U-18GKコーチ)、石田博行(PSTCサッカースクールコーチ)、金明輝(サガン鳥栖U-18監督)が参加し、Jリーグ選手OBのゲストコーチとして元日本代表の鈴木啓太さんが来場しました。
 

当日は小学校1年生~5年生まで約100名の子供達が参加し、元Jリーガーのコーチ達の言葉一つ一つに真剣な眼差しで聞き入り、取り組んでいました。
 

ウォーミングアップは手つなぎ鬼。終盤には大きな鬼の網ができ、逃げる子ども達の悲鳴にも似た叫び声がピッチに響き渡りました。
 

次に目隠しでボール運び競争。ボールを持った子が目隠しをしてマーカーまで運びます。同じチームの仲間達は回りで声掛け、コーチングをしてマーカーまで誘導。各チームの順位争いで大いに盛り上がりました。
 

ドリブルやリフティングのテクニック指導の後は学年ごとに分かれてミニゲーム。
 

コーチ達とのミニゲームもあり、子ども達はコーチ達のテクニックを体感しました。
 

閉会式では、各コーチから子ども達へ熱いメッセージが送られて、無事終了致しました。
 

最後に参加者全員で記念撮影、コーチ達によるサイン&握手会が行われ子ども達だけでなく、保護者の方々にも喜んでいただきました。
 

ご参加いただきました子ども達、保護者様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

最新ニュース

ホーム ニュース 「J-OBフットボールクリニックin鳥栖」実施報告