SAGANTOSU
Official Web Site

2020.5.8 クラブ

株式会社LIGHTz様 テクノロジーリーディングパートナーのお知らせ

この度、サガン鳥栖では株式会社LIGHTz様よりテクノロジーリーディングパートナーとしてご支援頂くことが決定しましたのでお知らせいたします。また、株式会社LIGHTz様と「サッカー×AI」分析プラットフォーム【ORGENIUS ATHLETE(オルジニアス アスリート)】システムの共同開発が決定しております。

株式会社LIGHTz様

本社所在地 茨城県つくば市千現2-1-6(つくば研究支援センター内)
佐賀ランドマーク 佐賀県佐賀市中の小路1番14号 中の小路NLビル3階
代表者 代表取締役社長 乙部信吾 様
設立 2016年10月5日
事業内容 ・AI(人工知能)に関する技術開発、技術支援、技術コンサルティング及びシステム構築
・熟達者の技能知識・経験をAIにより継承(汎知化®)するシステムの開発及び企業支援

(参考)
「汎知化®(はんちか)」
熟達者(スペシャリスト、エキスパート、熟達者)が持つ経験や知見、洞察の視点を次世代につなぐため、その人が持つ「専属知、専門知」を後世の人々にとって分かりやすい活用形体に変換すること。
ホームページ https://lightz-inc.com/

テクノロジーリーディングパートナーについて

AI技術【ORGENIUS ATHLETE(オルジニアス アスリート)】を利用した「先駆者の知を次世代につなぐ」支援を基にサガン鳥栖におけるレジェンド(熟達者)思考の継承、並びに次世代プレーヤーの育成モデルの形成、またそれらを通じた「気づき、学び、成長」のサイクルがもたらす地域活性化の実現を目指して参ります。

「サッカー×AI」分析プラットフォーム【ORGENIUS ATHLETE(オルジニアス アスリート)】について

試合中の選手の動きやコンビネーションの特徴を図形形状として分析する「数値処理」システムと、その動きの特徴に対して文章でコメントをつける「言語処理」システムを組み合わせた分析プラットフォームになっており、AIの弱点である “計算のプロセスがブラックボックスになってしまうことを克服した「ホワイトボックス型AI(説明できるAI)」となっている。

株式会社LIGHTz様コメント

我々は、AI企業として、また諸問題を解決する専門家集団として、先進的な解決手段を創造し、提供していきます。「社会に役立つAIづくり」。皆様と一緒に良きムーブメントを興させていただくべく、これからも様々なことに眼を配り、耳を澄ませながら、進んでいきたいと思っています。皆様のこれからを照らす確かな“灯(ともしび)”に。今後もLIGHTzの成長へのご期待と応援をよろしくお願いいたします。
サガン鳥栖様とは、AI技術『ORGENIUS』を利用した「先駆者の知を次世代につなぐ」支援を基にレジェンド(熟達者)思考の継承、並びに次世代プレーヤーの育成モデルの形成、またそれらを通じた「気づき、学び、成長」のサイクルがもたらす地域活性化の実現を目指しています。

最新ニュース

ホーム ニュース 株式会社LIGHTz様 テクノロジーリーディングパートナーのお知らせ