SAGANTOSU
Official Web Site

BLOG ブログ

サガン鳥栖オフィシャルブログ

サガン鳥栖のアツい記録が盛りだくさん!

NEW 2021/2/13

サガン鳥栖2021東風平キャンプ5日目~最終日~

2月13日(土)。1月25日より20日間に及ぶ沖縄キャンプ(読谷村キャンプ・東風平キャンプ)も最終日となりました。出発前に、ホテルのロビーでチームを代表して樋口雄太選手が挨拶。選手たちにキャンプでのトレーニングを終えて話を聞いてみました。エドゥアルド選手「素晴らしいキャンプだったと思っています。開幕に向けて良い準備ができています。各ポジションにおけるトレーニング等も良くできましたし、鳥栖に戻ってもう少し改善できる要素をもっと高いレベルに上げていきたく思っています。27日の開幕戦に、自分たちのベストが出せるように取り組んでいきます」豊田陽平選手「本当に長いキャンプでしたが、それぞれの選手が充実したキャンプになったのではないかと思っています。コロナ禍の中、普段とは違う生活のリズムであったり、時間の過ごし方、トレーニングの過ごし方がありましたが、天候も比較的ずっと良くて、チームが実践したかったことはしっかりと取り組めたと思います。移動も含めて鳥栖に戻ってからも気を引き締めて、チームが一つになっていけるように続けていきます」高橋義希選手「素晴らしい環境の中で取り組めたということは、本当に良かったと思います。コロナ渦の中で、このようにキャンプができるのは、当たり前のことではないと思っています。準備等も非常に大変だったと思います。だからこそ、このような環境を準備してくれた方々だったり、ホテルの方々にも本当に感謝しています。皆さまのおかげで素晴らしいトレーニングができたと思っています」小屋松選手「今シーズンは、昨年の基盤もありますし、新しいフレッシュな顔ぶれも上手く融合できていると思います。チームとしては、上位を狙っていきたいです。残留争いではなく素晴らしいサッカーを実践しながら結果にもこだわっていければと思っています。個人としては、昨年は、なかなか得点を奪えなかったので、二桁という結果の部分にこだわっていきたいです」松岡大起選手「本当に充実したキャンプができたと思っています。チームとしても、しっかりとした方向性を示すことができましたし、各々がしっかりと考えて、それを練習やトレーニングマッチの中でプレーとして体現できていたと思います。リーグ戦もいよいよ開幕となります。公式戦の中でもキャンプで取り組んできたことを出せるようにしたいですし、今後も続けていきたいと思います」読谷村の皆さま、八重瀬町の皆さま、ありがとうございました。以上、2021沖縄キャンプレポートとなります。お付き合いくださり感謝申し上げます。 

アカデミーオフィシャルブログ

U-18、U-15、U-15唐津、U-12の情報をお届けします。

NEW 2021/7/28

サガン鳥栖U-18「第45回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会」(7/28)

今日はグループステージ第3節、川崎フロンターレU-18との対戦。引き分け以上でノックアウトステージ進出が決まりますが、負けると2勝1敗で鳥栖、川崎、FC東京3チームが並ぶ可能性がある試合でした。互いに負けられない状況であり、キックオフ直後から激しくぶつかり合います。9分、相手のコーナーキック。ニアでヘディングで逸らされたボールをファーサイドで押し込まれて先制されます。鳥栖もサイドから攻撃を仕掛けますが、なかなかシュートまでいけずに0-1で前半を折り返します。先ずは1点返して同点としたかったのですが、後半開始直後の38分に左サイドを突破されてクロスを入れられるとゴール前中央で頭で合わせられ失点。0-2とリードを広げられ厳しい状況に追い込まれます。ここから反撃するためにも、鬼木健太選手、中村尚輝選手、木戸晴之輔選手と攻撃的な選手を次々とピッチに送りますが屈強な川崎守備陣を撃ち破ることができず時間が過ぎていきます。最後までゴールを目指してピッチを駆け回るも無念のタイムアップ。同時刻キックオフのFC東京vsカターレ富山は2-1でFC東京が勝利。勝ち点で3チームが並び、得失点差によりサガン鳥栖U-18は3位となりグループステージ敗退となりました。非常に悔しい結果にうなだれる選手たち。しかし、これが現実であり現在の自分たちの力ということを受け入れなければなりません。このまま終わるのか、この悔しさを糧に更なる成長ができるのかは自分たち次第です。今回も多くの方々に応援して頂き、心より感謝申し上げます。今季はまだプレミアリーグ、プリンスリーグ、Jユースリーグが残っています。コロナ禍においてまだまだ予断を許さない状態が続き、試合を観戦して頂くことが難しい状況ではありますが、結果を通じてここから成長していく選手たちを見守って頂ければ幸いです。また、来月には北海道で開催される第36回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会にサガン鳥栖U-15が出場します。引き続き、サガン鳥栖アカデミーに温かいご声援をよろしくお願いいたします。【中野伸哉選手コメント】本当に悔しいです。チームの力になれなくて申し訳ないですし、もっともっとやらなければいけないと思っています。みんな、やらなければという気持ちが強すぎて前のめりになってしまいました。前半の入りからしっかり落ち着いて自分たちでボールを回すことができればよかったのですが難しかったので、前線にボールを放り込んだりもしたのですが、競り勝てなかったり、セカンドボールも拾えなかったので、そういったところも敗因だったと思います。【安藤寿岐選手コメント】試合の入りの部分で相手の勢いにのまれてしまって、自分たちが受け身になったのが負けた一番の要因かなと思います。もっと試合中に修正できた部分もありますし、キャプテンである自分の責任だとも感じています。自分が不甲斐なかったから負けたと思います。普段からもっと高い強度で、このレベルの相手に勝つために練習しなければいけないと思います。自分たち3年生がどう行動で示すかも大事ですし、佐賀に戻ってしっかり練習に取り組んでいきます。

サッカースクールブログ

園児から中学生までの男女が対象。未経験でも丁寧に指導します。

NEW 2021/7/27

1Dayスクール

今アメリカで日本人のホームラン王が誕生しそうですね実は僕も最初は野球をやるつもりだったんですよもしあのまま野球を続けていたらもしかしたら、、、、いや、多分高野連から怒られまくってたな、、やめておこう。こんにちは今回は、1dayスクールを振り返ります1dayスクールとはいいつつも、雨の影響もありハーフdayになってしまいましたそんなハーフdayですが、最初は座学を行いました!座学の内容は、自分の目標に対して、自分は何をしたらいいのかを、文字にしました!そうまさに、あの大谷選手が高校生の時書いたとも言われているあれです自分の目標を決め書き込んでいきます!これは怒られて、、、はないですね。これは。。。集中してくださいと、自分の目標を設定したところでグラウンドへ移動ここからは、チームに分かれてミーティング、トレーニングです!おっと、通信が途切れたようです試合の振り返りに移りましょう!試合の時はユニフォームを着ました!これ僕が立証したい説なんですけど、ユニフォーム着たらサッカーちょっと上手くなる説。ユニフォーム着てる女の子3割り増しで可愛くなる説。気のせいか、プロみたいなプレーが多いようでしたねjリーグかなって思うような写真の連発ですね各チームの写真も載せておきましょう最後は集合写真お疲れ様でした!ユニフォームを着てプレー出来る機会もあまりないですが貴重な経験かなと思います!次のハーフdayも決まってます!2021/07/24ハーフDayスクール 開催のお知らせたくさんのご参加お待ちしております!

サガンティーナブログ

サガン鳥栖を盛り上げるガールズユニット「サガンティーナ」のブログです。

NEW 2021/8/2

Full Powerの源

こんばんは今日の担当はMAIです 暑い日が続いていますが、みなさん夏バテしていないですか⁇わたしは夏バテどころかオリンピックを見て日々自分が熱くなってしまっています笑選手のみなさんが頑張っている姿を見て私自身もすごくパワーをもらってますこのもらったパワーをこれからのパフォーマンスにつなげていきたいと思いますさて次節はFC東京戦です本日サガン鳥栖公式HPで発表されましたが今年も福岡ソフトバンクホークスとのコラボ企画の実施が決定しました昨年もコラボさせて頂いたことがつい最近のことのように思い出されます毎年このような素敵な機会がありとても嬉しいですそしてなんと‼︎‼︎今回来場された方全員に鷹の祭典とコラボしたうちわとマスクケースの配布がありますこれは楽しみですねっっ詳しい内容はこちらをご覧下さい👀「サガン鳥栖×福岡ソフトバンクホークス」コラボ企画のお知らせ | サガン鳥栖 [公式] オフィシャルサイト「サガン鳥栖×福岡ソフトバンクホークス」コラボ企画のお知らせのページです。サガン鳥栖オフィシャルサイト。最新ニュース、試合情報、チーム・クラブガイド、チケットやスタジアム情報などサガン鳥栖の公式サイトです。www.sagan-tosu.netそして最後に…私のBLOGで密かに恒例化したいと思ってる(笑) サガンティーナ情報 7月17日から試合前パフォーマンスがリニューアルしWANIMAさんの『ともに』という曲でパフォーマンスをさせて頂いてますちなみに今回振り付けを担当してくれたのはみゆうMANAMIMISAKI3人それぞれオリジナリティが出てて踊っててとても楽しい1曲ですオリジナリティ溢れた1曲誰がここ振り付けたのかなーという視点で見てみるのもオススメですさて、最近のサガンティーナはというと…新曲披露に向けて絶賛追い込み中ですまた今までにないようなパフォーマンスが見れそうですよ……みなさんお楽しみにっっそれでは次節、8月9日駅スタでお待ちしてます次のBLOGは…… MIKA  サガン鳥栖HP サガン鳥栖 [公式] オフィシャルサイトサガン鳥栖オフィシャルサイト。最新ニュース、試合情報、チーム・クラブガイド、チケットやスタジアム情報などサガン鳥栖の公式サイトです。www.sagan-tosu.net

ホーム ファンゾーン ブログ