SAGANTOSU
Official Web Site

2022.8.12 トップ

平瀬大選手(早稲田大学) 2023シーズン 新加入内定及びJFA・Jリーグ特別指定選手として承認のお知らせ

この度、サガン鳥栖では2023シーズンより平瀬大選手(早稲田大学)の新加入が内定しましたのでお知らせいたします。
また、同選手を「JFA・Jリーグ特別指定選手」として申請しておりましたが、公益財団法人日本サッカー協会より承認されましたので、あわせてお知らせいたします。

平瀬 大(ひらせ だい)選手

ポジション DF
背番号 35
生年月日 2001年3月28日(21歳)
身長/体重 180cm/75kg
出身地 長崎県
経歴 サガン鳥栖U-15 - サガン鳥栖U-18 - 早稲田大
プレースタイル 身体能力やビルドアップの能力が高いプレイヤー。ライン統率力もある万能型のセンターバック。

本人コメント

2023シーズンよりサガン鳥栖に加入することになりました、早稲田大学の平瀬大です。
虹の橋から見えるスタジアム、スタンドから聞こえるマイノリティ、暑い日も寒い日も全力で選手を応援するサポーター、気づいた時には私の憧れとなっており試合の日は水色とピンク色に染まる小さな鳥栖の街で中学校3年間を過ごしました。
ユースでは仲間と切磋琢磨し合いながら日本一を本気で目指し、早稲田大学進学後は、生活の半分以上を怪我のリハビリに費やすことになり、プロサッカー選手になる夢を何度も諦めかけましたが、私を応援してくれる方が沢山いて、サッカーができる喜び、応援してもらえる幸せを、大学に来て改めて感じました。
汗水垂らし休む間もなく仕事をし私を育ててくれた両親、休日は一緒に練習し辛い時には前向きな声をかけ続けてくれた兄の為に、諦めず夢を追い求めてきました。
そして再びこのエンブレムを背負いプレー出来ること、サガン鳥栖の一員になれることを非常に嬉しく光栄に思います。
これまで自分を支えてくださった指導者の方々、チームメイト、トレーナーの方々など、本当に沢山の人々に支えられて今の私があります。
結果という形で恩返しすべく、誰よりも走り、誰よりも熱く闘える。そんな選手になります。
そしてサガン鳥栖を愛する全ての人々と共に、チャンピオンを目指します。
改めて、サガン鳥栖ファン・サポーターの皆様、関係者の皆様、サガン鳥栖に関わる全ての皆様、よろしくお願いします。

JFA・Jリーグ特別指定選手とは

目的
サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を越え、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的とする。

概要
全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟サッカー部、またはJクラブ以外の大学運営(学校法人)のチームに所属する学生選手、もしくは日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームの所属選手を対象に、JFAが認定した選手に限り所属チーム登録のまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする。
 

最新ニュース

ホーム ニュース 平瀬大選手(早稲田大学) 2023シーズン 新加入内定及びJFA・Jリーグ特別指定選手として承認のお知らせ